旅行

【秋田、青森、東北旅行】角館、田沢湖、岡部壮【1日目】

GW東北旅行1日目

ゴールデンウィーク10連休!!

前半を使って、東北(秋田、青森)へ旅行に行ってきました。

三泊四日の予定で、
行き先のキーワードは、
・角館武家屋敷
・弘前城
・恐山
・本土最北端

旅館の予約は一日目だけ。
さてさて、どんな出来事が待っているのでしょうか?

一日目は帰省ラッシュと重なることになるので、
渋滞回避のため、午前01:00ごろ出発。
仮眠をとりながら四人で順番に運転だ。

角館 武家屋敷

場所

秋田県仙北市角館町

感想

まだ人が少なく、店が開きだす絶妙な時間に最初の目的地『角館 武家屋敷』に到着。
角館(かくのだて)と読む。

広い有料駐車場に止める。
もう2~3時間もしたらここも満杯になるのだろうか?

人が居ない閑静な空間を楽しむ。
秋田の朝は肌寒いくらい。

空腹を覚えたけど飲食店が開くまでは我慢。
早朝観光の弊害ですな。
親子丼が美味しいらしい。楽しみ~

散策後半は、大型バスが到着して人が多くなりすぎた。ちえっ。

葉桜になっていたけど、施設は見応えがあったし、
ふらっと入った酒屋で買った、地ビール?葡萄ビール?が大当たりだった。

湖畔の杜ビール『横手大沢葡萄ラガー

また飲みてぇナァ~

田沢湖

場所

秋田県仙北市西木町西明寺潟尻

感想

武家屋敷から北上し、田沢湖へ。約20km。

田沢湖には辰子(たつこ)という、
永遠の若さを求め、田沢湖の水を飲んで竜になった女性の像が建っている。
界隈には様々な辰子伝説があるのだとか・・・。

何より凄いのが湖の透明度!
水深70mまで日の光が届くんだって。
湖一周約20kmらしい。起伏も激しくないので、自転車で周ってみたいね。

玉川ダム

場所

秋田県仙北市田沢湖玉川下水無92

感想

このまま旅館に向かうと時間が早すぎるので、
下道でさらに北上。
道中、ダムを発見。見学。
ダム下から、放流を間近で見て、
ダム上の展示施設でダムの歴史を学ぶ。いいね。
この時期は、雪解け水の影響でダムの水位があがるから、
ほぼ一日中放流をしているんだって。

ナゾノシセツ

玉川ダム~道の駅かづの間にあった施設。

お腹が減ったので立ち寄った。
信号、街灯、飲食店が無い田舎道、
走る車は自分たちだけで不安になっていたところに現れたオアシス。
大きな施設でおばちゃん数人が簡単な食事(うどん、カレーなど)を作っていた。

どうやら、集団で寝泊りできるようだが・・・?

道の駅かづの

場所

秋田県鹿角市花輪新田町11−4

感想

デケェ道の駅。

夕食があるので何も買わなかったけど、出店が凄い。
郷土展示も見もの。

岡部荘

場所

秋田県鹿角市十和田大湯 上の湯1-1

感想

本日の旅館。
和レトロで旅館の雰囲気あるね。
温泉は、二つの源泉を混ぜて温度調節をしているんだって。
食事も豪華で美味いんだけど、旅館の定めかな。量が多い。
けど、残しちゃ悪いからね。気合入れて食べないと。

仲居「こちら、ニジマスの串焼きになります」
レンゾー「お、おう・・・」
仲居「こちら、天麩羅になります」
レンゾー「お、おう・・・」
仲居「こちら、〆のおうどんになります」
レンゾー「」
仲居「こちら、デザートの・・・」
レンゾー「」

旅館に泊まったときは、普段しない深酒も夜更かしもしちゃうよ!
21:00これからが本番だろ!
( ˘ω˘ )スヤァ…

こうして一日目は終った・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。