日記

我こそはグループリーダー!子供たちよついてこい!キャンプ

麺王のラーメン

とうとうグループリーダーになり、キャンプの醍醐味を味わうことができた。
一泊二日のキャンプも二日目、そして僕の徳島キャンプ生活も最終日。
よーし、クソガキどもと沢山遊ぶぞ~!

2021徳島旅行まとめはこちら

グループの早い子で朝5時ごろ目を醒ました。
昨夜寝るのが遅かったからもう少し寝な~
と諭すと再び夢の世界に・・・( ˘ω˘)スヤァ

それでも、5:30~6:00頃にはテントから出てしまったけど。
グループのうち、一人はひたすら寝ていて、
一人は体調が悪そうだった。
体調悪いのは寝不足から來るものだったけど、貴重な時間を潰したくないのか遊ぶの一点張り。
(大丈夫かよ・・・)と思っていたところ、キャンプリーダーが声をかけ、臨時の寝床に寝かせた。
誘導のやり方、上手いなぁ・・・

無限カニ獲り

前日掴まえた蟹は、一晩水槽に入れておくとほとんど死んでしまうということで昨日のうちに全て逃がしてある。
今日もメンバーを募り、時間が許す限りカニを取りに行くことに。
しかし、前日夕方には入れ食いだったカニたちも朝方は沢山居たのに、日が高くなるにつれ出歩いている量が極端に少なくなってしまった。

後で調べてみると、サワガニの生態は夜行性で日中は岩陰で大人しくしているんだとか。
そんなことはつゆ知らず、少ない捕獲数ながらもひたすら回数を重ねることで捕獲数を確保する一団。
(もう、いいよ、やめようよ・・・)
なんて思うものの、子どもがやりたいって言うんだからしょうがない。
気持ちを悟られないようにしぶしぶ付き合うのであった。

最終的に二日合わせて100匹以上は捕まえることができた。
※盛ってない・・・はず

昼メシ

昼食も暑さにバテずにみんなしっかりと食べる。
素人料理にしては美味しいんだよね。
僕も満腹になっても、バテないように胃に詰め込んでいく。

帰りの準備

昼食後からは少しバタバタな帰りの準備。
掴まえたカニや水生生物を全て逃がして、道具を綺麗に片づけたらみんなを風呂に入れる。
そして、自分の荷物を全てリュックに積んだら、全体ミーティングという名の帰りの会?
最初にウクレレの伴奏でみんなで歌を歌い、各々、楽しかったことの発表。

内容を聞いていると、ちゃんとみんな楽しんでくれていたようだ。

さよならの時

車で集合場所まで戻り、親御さんへ子どもを引き渡す。
その時に、「こんな感じで遊びましたよ~」って報告。
バイバイするときにちゃんと僕の名前を呼んでくれるのが嬉しい。

オフミーティング

最後のオフミーティング。
全てのオフミーティングで会場が違うのは驚き。
時間は少人数ながら二時間半。
相変わらず、改善話ではなく感情話。
でも?だからこそ?心に刺さる。
うぅむ・・・これ以上参加してたら僕も信者になっちゃいそう。

最後は徳島駅まで送ってもらい、全員と握手をして別れた。
こういう別れ方も人心掌握の技術の一つに違いないガルル

本日のお宿

例のごとくさくら荘へ。

風呂に入って溜まった洗濯物を洗い、乾燥させる。
明日はレンタカーを借りて観光する予定なのでスマホで最寄りのレンタカー屋で車の予約をする。
そこから夕食へ。

本日の夕食

色々散策していたら、夜遅くなってしまった。
美味しいとキャンプスタッフから紹介された『鳥ぼん』は店じまいだったので、徳島ラーメンを食べることに。
麺王

駅前の好立地。
スーツ姿のサラリーマンたちが麺を啜っていた。

注文したのはワカメラーメンだったかな?
ノーマルじゃないちょっとトッピングがあるやつ。
麺王のラーメン

中細ストレート麺が豚骨醤油スープによく合う

面白い替玉システム。
替玉
ブラックペッパー麺を追加注文。

帰宅

げふぅ・・・たらふく食べた。
乾燥機から洗濯物を取ってから部屋に戻る。
ピッキングして、明日の行き先をチェックして準備万端。
徳島滞在もあと一日・・・明日も楽しむぞ!
・・・( ˘ω˘)スヤァ

続く・・・
徳島旅行最終日今日は剣山へ登山に行くぞ!あと、月ヶ谷温泉と居酒屋鳥ぼん

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。