日帰り

松戸の雰囲気が素晴らしい居酒屋大都会

おっす。アルコールはほとんど飲めないレンゾーです。
飲めないけれど、居酒屋の雰囲気は好き。

今日は千葉県が松戸市にある格安居酒屋『大都会』に行った話。

大都会の前にまずは一件目

駅近ビルの2階にある大衆居酒屋。
普通の居酒屋である。

客層は、
・家族連れ
・カップル
・友達

と、年齢層も幅広く店内の光源も相まって、
明るい雰囲気。

ついに来た『大都会』

明滅する看板横、
年代物ビルの地下一階に大都会はある。
「大都会は凄いぞ」
なんて脅されていたので若干緊張気味に階段を降りる。
ドアを開くとそこは単身者のオアシス。

安さに驚くことなかれ

大都会の何が凄いって、その値段の安さである。
プレミアムモルツが4杯で1000円(250円=1000円 / 4杯)
ラーメン一杯300円
刺身150円

安い!とにかく安い!!ものすごく安い!!
1000円もあれば程よく酔えて腹も膨れる素晴らしい店。

客は殆どが一人

まれに二人組。
大人数はそんなにいない。
立ち飲みに近い長い机に面積の小さい丸椅子。
座り辛いのは回転率をあげるためか?

そのため会話らしい会話は聞こえてこない。
聞こえるのは、店員が食券の番号を呼ぶ声と、
どでかい液晶テレビの音だけ。

お店は食券制

一番奥で食券を買って、
一番手前の厨房前で食券を渡す。
なんで店舗を縦断させるんだ!?

俺は、トマトジュースときゅうりの浅漬けをチョイス。
あと、シメのラーメン。
これで、700円いかないんだぜ?安い!

大都会、一番の魅力

店の紹介はこのくらいにして、
大都会を大都会たらしめる、
一番の魅力を紹介したい。

それは、客層の”層”の部分。
層によって大都会は完成する。

どんな層なのかというと、
テーブルの隅っこに寄って泥酔している人。。
焼酎のボトルを抱えて凄く楽しそうに晩酌している人。
酩酊しすぎて突然椅子から転げ落ちる人。
ひたすらタブレットを弄りながら食事をしている人。
などなど

この退廃や堕落の美しさ!
なんでこんなに惹きつけられるのか。
周りを見渡しては、
服装、装飾品、表情から各々の人生を想像する。
俺は観測し、俺も観測される。
そう、俺も大都会の一員なのだ。

ここに大都会は完成した!!

今日は堕ちよう。
アルコールに溺れ堕ちれるところまで。

created by Rinker
¥250
(2020/09/23 08:37:34時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。