日記

立机の足回りのお供に、ゲルクッション

ゲルクッション表紙

自宅でのパソコン作業を立机にしたところ、コロナ自粛中も太ることなく過ごすことが出来ました。
【座らない】日常生活に取り込む筋トレ&ダイエット法。これだけで2kg痩せました。

ただ、普段より自宅でのパソコン作業が増えたことにより立ちっぱなしの時間も増える。
慣れない作業で、ふくらはぎはパンパン。
いや、慣れてきたところで、下半身の疲労は集中力が乱れるほどに蓄積されているのです・・・

そこで、通っているドクターストレッチの先生に相談したところ・・・
マッサージに非ず。ストレッチ専門店、ドクターストレッチに行ってきた感想。

「フローリングの床に直接立っているのが疲労度を上げていますね」
との回答をもらいました。

「足と床の間にクッションを挟んであげるといいですよ」
なるほどなるほどクッションね・・・
低反発クッションや、赤ちゃんの転倒防止マットなど選択肢はいくらでもある・・・

ゲルクッション買っちゃいました!

ゲルクッション表紙
という訳で買っちゃいましたァン!
ほら、座ってもタマゴが割れないって有名なハニカム構造のゲルクッション。
・・・のパチモノ。2000円台。

だってさぁ!ホンモノは1万円超えしちゃうんですよ。

性能のほどは・・・

ゲルクッション説明書
カタログスペックというか、説明書によると、

仕様書

ブランド名:Uner
製品名称:ハチの巣状ゲルクッション
材質:TPRポリマー、綿
グリッド:500+
サイズ・重量:42.0cm×36.5cm、1070g

両足奥にはもう少し広いのが良かった。
椅子用だからしょうがないんだけどさ。
最初、1070が横幅だと思って喜んで購入。

到着後、サイズが違うからがっかりしたよ・・・
ちゃんと読んだら重さだったっていうね・・・

製品特徴

1.人間工学に基づいたデザインで、お尻に大きな緩衝減圧効果があります
2.安全なTPR材質、無臭
3.迅速に元の状態へ復元し、材料は安定し、寿命は長い
4.この製品は、二層ピークシフト立体的ハチの巣状構造デザインを使用して、他のデザインと比べたら最大の圧力分解効果を持ちます
5.四面通気の設計をしており、古い型番の上下通気と比べたら、快適で通気性があります

うんうん、なるほど。なるほど。
※いまいち理解できていない模様

注1

新品の包装は、開封する時、少し変なにおいがします。
何日間使ったら自然に消えますので正常な現象です。
仕様数日後には自動的に消えます。
気になるなら水に浸して干してもいいです。
安心して使ってください。

製品特徴で、無臭っていったじゃないですか!嘘つきっ!!
っても、気になるようなにおいはしなかったよ。

注2

本体のゲルクッションは洗濯機で洗わないで、きれいな水で洗ってください。
布カバーは洗濯機であらえます。
初めて布カバーを使う前に、一回洗浄してください。
そうすると、色がもっと丈夫になり、色褪せしにくくなります。

一度洗うと丈夫になって色褪せしにくくなる・・・
どういう原理なのだろう?

使用感

圧倒的に疲労感が変わった!これは凄い!
足ふきマットでも取れなかった疲労感がこんなに変わってくるなんて!
パチモンでもここまで劇的に改善できるとは・・・
ホンモノはもっとすごいんだろうなぁ。

足回りに投資せよ

立机ユーザーは足回りの整備に金をかけるべし!
立机で集中するためには下半身の疲労度が高すぎないことが重要。

床に直接立っていると、最初のうちはもともとの体力で集中できるけど、
疲れてきたときに一気にふくらはぎが辛くなる。

なので、
靴を履いたり、
足ふきマットを敷いたりしてたけど、
効果は薄かった。
※靴は蒸れちゃってダメだった。

一方、ゲルクッションは同じ時間立っていても疲労感が高くならず、ずっと集中できた。
これはオススメ商品!
立机ユーザーは、今すぐ足と床の間のクッションを買うんだ!
安物で良いから一度体験してみてくれ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。