日記

新しいサンダルを購入!カインズのゴムサンダルに謎の中敷き。使いづらい・・・

使用に違和感が・・・

サンダルって便利ですよね。
朝のゴミ出しや、庭に出たりするちょっとした外出に重宝しています。
夏場は靴じゃないと駄目な時以外はもっぱらサンダルで外出ですね。

毎日のように使っていると劣化も早く、今年もゴムサンダルの靴底に穴が空いてしまいました。
というわけで、新しいサンダルを買わねば!

毎回毎回、憧れのサンダルクロックスさんはあるのだけれど、あいつはお高いで、クロックスっぽい安いサンダルを見繕うぞ~

サンダルを買いに

まずはABCマートでサンダルを物色。クロックスは5000円。うーん・・・
類似品は置いていなかったのでお店を後にする。

次にカインズへ、サンダルコーナーは充実のラインナップ!
どうやらプライベートブランドを展開しているようだ。
値段はなんと、なんと、約500円!
安すぎィ!買うしかないッ!!

カインズのサンダル

こんなのを買いました。
クロックスっぽさを演出した類似品。
貧乏人に足を突っ込んでいる僕にはこれくらいで問題なしなのだ。
カインズのサンダル
https://www.cainz.com/g/4549509762485.html

安かろう悪かろうだけど、どうせ履きつぶす消耗品だし、値段の割には使いやすい。
って、暫くは満足して使っていたんだけどしばらくたってからサンダルに違和感が・・・
特に水に濡れた時にサンダルの中がツルツル滑るような感覚が出るように。
なんなんだこれは?と思っていると、ツルンと足が滑ってサンダルが脱げた!
振り返ってみると・・・な、なんじゃこりゃあ~~~ッ!?
そこには、中敷きが脱げたカインズサンダルが転がっていたのだ。

こんな作りになっております
使用に違和感が・・・

なんじゃこりゃあ

な、なぜ、サンダルに中敷きを採用したんだ?
というか、水が浸み込むとゴム同士がツルツル滑る。
中敷きの固定を踵でしかしていないからつま先方面がより滑る。
今までの違和感の正体はこいつだったのか・・・

ゴムサンダルに中敷きを採用するメリットって一体なんなんだろう?
製造コストが上がるだけな気がするけれど・・・
せめてつま先側にも中敷きを固定するギミックがあれば・・・

まとめ:中敷きィ

中敷きは接着剤で固定しちゃいました。
それほどに水分を含んだ状態で歩くと中敷きがツルツル滑るんですよ。
中敷き取っちゃおうとも思ったんだけど、そうすると踵と地面がこんにちはしてしまう。

なんじゃこりゃあ
歩くと絶対水がしみ込んでしまうので中敷きは必須なのであった。

カインズの通販サイトでは、『ダブルソールで履きやすい。』って書いてあったけど、言うほど履きやすくないぞ。
・・・むしろ履きづらいゾ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。