自己啓発&ビジネス

【キャロル・S・ドゥエック】【マインドセット】やればできる!ってどうやるの?

『マインドセット「やればできる!」の研究(キャロル・S・ドゥエック 著)』の感想、レビュー

「やればできる!」って当たり前だろ・・・
なんて思っているそこのあなた!(私です)

本著は、どうすればやれるようになるのか?
→やれるようになってどう継続するのか?
→継続したらどう維持するのか?
そういったマインドセット(=考え方の基本的な枠組み)について記述された本。

本の紹介

スタンフォード大学発の世界的ベストセラー! ! 学業・ビジネス・スポーツ・恋愛・人間関係……
成功と失敗、勝ち負けは、“マインドセット”で決まる。
20年以上の膨大な調査から生まれた、「成功心理学」の古典的名著、増補改訂により新登場!
同じような能力でも、一度の失敗で「もうダメだ」と落ちこむ人と何が失敗の原因かを考える人がいる。
問題がむずかしいとやりたがらない子、むずかしい問題ほど目を輝かせる子がいる。
それらの違いは、 どこからくるのか?
能力や才能は生まれつきではないことを20年間の調査で実証した正真正銘の “成功者たちの心理学”。
amazonの紹介文より

マインドセットは二種類ある

硬直マインドセット

自分の能力は石板に刻まれたように固定的で変わらないと信じている人。
能力は才能であり、生涯不変である。

能力は天から授かったものなので、努力は不要である。
努力をしないで颯爽と障害を克服する姿がカッコイイ。

しなやかマインドセット

人間の基本的資質は努力次第で無限に伸ばすことができる。
だから継続して努力できる。

本著の流れ

硬直としなやかのマインドセットを日常生活や立場に置き換えてそれぞれどういった対応を取るのかを紹介

マインドセットの場面は下記四つ

・スポーツ~チャンピオンのマインドセット~
・ビジネス~マインドセットとリーダーシップ~
・つきあい~対人関係のマインドセット~
・教育~マインドセットを培う~

そのうち、面白かった(というかタイムリー)ビジネスにおける硬直マインドセットを紹介する。

組織のトップが硬直マインドセットだとどうなるか?

自分には特別な権利があると信じるケネス・レイは、エンロン社から年間何百万ドルにもおよぶ報酬を受け取っていながら、会社から多額の融資を受けて私用に使い、親類縁者に仕事や契約を与え、家族旅行に会社のジェット機を使用した。

ダンロップはサンビーム社を乗っ取った。
乱暴な経営スタイルで、サンビームの向上の3分の2を閉鎖または売却し、従業員1万2000人の半数を回顧した。

アイアコッカは社員一同の指導者として成長することもなかった。
それどころか、すぐに懲罰を科す、料簡のせまい、孤立した暴君に成り下がっていった。

硬直マインドセットなトップは、
他人の意見を聞かない、自分の利益優先の暴君になっていくようだ。
日産「ゴーンちゃん・・・」

まとめ

なろう系

硬直マインドセットの人間紹介を見ていて、なろう系異世界転生モノを思い出した。

なろう系異世界転生モノの特徴
異世界に転生した主人公が原住民より優れた能力を持っており、才能のみで敵を倒していく。

この世界では、主人公を越える敵は居らず、障害も無い。
周りは主人公をヨイショし続ける硬直マインドセットの理想郷。

確かに努力描写って難しいけど、努力が実った時のカタルシスってのも気持ちいいと思うんだよね。

ハンターハンター 天空闘技場、グリードアイランドの修行
NARUTO 螺旋丸の修行からの→VS我愛羅戦
マブラヴ 全編通しての武への障害からの→あ号標的へのトリガー

なろう系は現実で努力したことが無い人が見るための娯楽
なんていう書評を見たことがある。

これこそ、硬直マインドセットのそれだと思う。

お前はどうなのよ?

さんざん硬直マインドセットの人間をこき下ろしたけれど、本著を読み終えて自分も硬直マインドセットの部分、多いなと思った。

勉強は特にしてないから底辺の成績だったし、
今も無職になってしまったし、どうしようもない人間だよ。
どこかで現実に目を向けて踏み出さないといけないんだよなぁ・・・

こんなどうしようもない人間でも、色々とやってみたいことってあるんだ。
でも、どうせ上手く出来ないしとか、お金かかるから溜まってからとか、時間ができてからとか、
逃げ口ばかり探していた気がする。
始めない辺りが硬直マインドセット。

自分へのメッセージ

自分に発破かけるときは『お前はやれる』ではなく『お前は頑張っている』と自己暗示することにする。

『お前はやれる』は良くないんだよ。
お前はやれる
→失敗
→俺はクズだ・・・
失敗したときに、全てが崩れちゃうんだと。

『お前は頑張っている』が失敗したときは、
まだ頑張りが足りなかった
→よし、もっと頑張ろう
って転換ができる。

意外だよな~
今まで硬直のマインドセットを作る自己暗示を繰り返してたってことだもんな。

総評

自分自身の改善だけでなく、恋人、夫婦、同僚などの人間関係の意識改革にも使えるし、
子どもへの教育へも使える万能メソッド。
僕も心機一転、しなやかマインドセットへの意識改革を行っていきたい。
かなり勉強になった。オススメ。

※【硬直】の対義語が【しなやか】って・・・
そこが気になってるw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。