日記

日本人の生涯未婚率が急上昇。僕も候補に入っているんですが・・・

独身

日本人の未婚率が上昇しているそうです。
なんでみんな結婚しないの?

全部、ブーメランなんだよなぁ

未婚率

未婚率は、現在結婚していない人数の比率。

2019年・・・
30代男性で、約50%
30代女性で、約35%

男女の人口比率ってそんなに差がないのに、
女性の方が結婚率が高い。

男側の再婚とか、国際結婚とかが多いのかな?

男性未婚率の数値上昇に貢献してしまい、すまねぇ・・・ッ!!

生涯未婚率

生涯未婚率は、生涯結婚しないであろう人間の比率。
『障害を通して未婚だった人』ではなく、
『生涯を通して未婚であろう人』を指す。
独身でも離婚歴がある人は対象外。

正確には、

「45~49歳」と「50~54歳」未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(結婚したことがない人の割合)を算出したものです。
生涯を通して未婚である人の割合を示すものではありません。
ただし50歳で未婚の人は、将来的にも結婚する予定がないと考えることもできることから、生涯独身でいる人がどのくらいいるかを示す統計指標として使われます。

YAHOO!ニュースより

まぁ、50歳で一度も結婚していないなら生涯結婚は無さそうだよね。

データを読み解く

生涯未婚率は、1985年から急上昇して、
2015年時点で、
男性・・・23.4%
女性・・・14.1%
という状態。

男性の四人に一人は結婚経験の無い独身なのか。
周りにそんな人は居ないんだよなぁ
都市によって比率が違うのかもしれないね。

女性は未婚率の時と同じで、男性よりも少ない。

結婚の変化

この統計には事実婚や通い妻など婚姻届けを出していない結婚形態も含まている。
結婚という状態を取らないで夫婦生活を営むカップルも増えてきているので、
一概に結婚率の低下。という状態ではないのかもしれないけれど・・・

事実婚で子供をどうするか?
とか、パートナーが死んだときの自分の立ち位置は?
とか、そういった問題の法整備も進んでいるみたいなので、

どんどん結婚しない事実婚夫婦みたいなのが増えていくんだろうね。
その結果、未婚率は上昇していく・・・

まとめ

結婚も、
・しない
のと、
・したくてもできない
のじゃ、雲泥の差なんだよね。

選択して『結婚しない』を選んでいる人はこの比率のなかでどのくらいいるんだろう?
『しない』人の比率が高い分にはいいけど、

問題なのは、『したくてもできない』人。
こういう人は人生を悲観しているケースが多いから、
金銭的貧困が犯罪の温床になっているように、
精神的貧困も犯罪につながりかねない。

さて、僕は、『しない人』なのか、
『したくてもできない人』なのか・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。