自己啓発&ビジネス

【東大卒、農家の右腕になる。】小規模農家向け経営改善ノウハウ集【佐川友彦】

『東大卒、農家の右腕になる。』表紙

『東大卒、農家の右腕になる。小さな経営改善ノウハウ100(佐川友彦 著)』の感想レビュー。

本の紹介

農家の「経営」を改善し、
今までのやり方を
守りながら、変えていく。

「何が問題なのかわからない・・・」
「誰に聞いていいかわからない・・・」
「変わりたいけど、どうしたらいいかわからない・・・」

そんな悩みを抱えるすべての農業生産者の方々へ、
今日からできて、すぐに効果が出る、
小さな100の「課題解決ドリル」を手渡します。

クラウドファンディングで440%の支持を集め公開された
「阿部梨園の知恵袋/農家の小さい改善実例300」の中から、
多くの農家に共通し、すぐ着手できて、すぐに効果が出る、
100のノウハウを凝縮してお届けします。

100の項目は、
経営、総務、会計、労務から、
スタッフとのコミュニケーション、
生産管理、商品、販売、PRまで、
「生産技術」以外のすべての農家の仕事を
網羅しています。

やれることから1つずつ取り組むことで、
農家の経営を確実に前に進める、
はじめての「農家の経営ノウハウ集」です。

100のノウハウのベースになっているのは、
栃木県の小さな梨農家「阿部梨園」の実例です。

外資系企業でビジネスの経験を積んだ著者は、
まったくの農業未経験の立場で農家に就職し、
3年で500件を数える業務改善を地道に実行しました。

本書では、100のノウハウの他に、
著者が阿部梨園に携わった時から
経営改善を実現した今に至るまでの
ノンフィクションストーリーを、
同時掲載しています。

どのノウハウが、どのような効果をもたらすか、
ご自分の農園の状況と照らし合わせ
追体験していただきながら、
お役立ていただければ幸いです。

感想

amazonからの引用が優秀過ぎて本の紹介がほとんど終わってしまった・・・

書籍の元となったサイト、
阿部梨園の知恵袋
https://tips.abe-nashien.com/

の300件の経営改善から100件を抜粋した本著。
知恵袋の300件は無料で見れるんだから100件しか載っていない本著の存在価値はいったい・・・?

と思った方!
たしかに、経営改善だけを知りたいのなら知恵袋だけでOK。
どういう経緯で東大卒の佐川氏が阿部梨園と出会い、
どのように業務改善していったか、そういった経緯が気になる人は本を読むと、
佐川氏、阿部氏、阿部農園に対して親しみを持つことができ、
より面白くサイトを見る事ができる。

僕は先に本に出合ったので、これから知恵袋の方も読み込んでみようかなぁと思う。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。