日記

5歳の時にうんちを漏らした思い出が裏返る出来事

子どもトイレ

男性諸君なら分かってもらえるかと思うけど、男はうんちを漏らす生き物です。
みんな言わないだけで、男の八割方はトイレ以外で漏らしたことあるんじゃないかなぁ

というのも、お腹の調子が悪いというのは、
女性・・・便秘
男性・・・下痢
方向に行く傾向があるそうです。

ほら、男性諸君よ。
お腹の調子が悪くなる時って決まって下痢でしょ?
普段は信じてないのに電車の中で神に祈った記憶は無いかい?
やっとのことでトイレに辿り着いたのに個室が全部埋まってて絶望した経験は?

な、無いとは言わせないからな!(全部経験済み)
そんなクソミソまみれのレンゾーですが、今回は、僕の脱糞の原点と、
その美しい思い出が最近裏返った話をしたいと思います。

脱糞の思い出~僕が子どもの頃~

僕が小学校一年生(5,6歳)の頃の話。
当時、一年生ながら学校でうんちをするのは恥ずかしい。
という意識がありました。
でも、便意を催してしまい・・・

耐え抜いたけど、帰りの会直前に脱糞。
臭いで周りは気づいていたけど、担任は無視してくれ、僕は無事に帰宅したのでした。
子どもが気づいたくらいだから担任も間違いなく気づいていたであろう出来事。
けど、知らんぷりしてくれたお陰で、限りなく黒に近かったけど友人たちから『ウンコ漏らし』と弄られることはありませんでした。
事実が出なかったからね。
当時の担任の先生ありがとう!

という、汚くも美しい思い出。

脱糞の思い出~僕が大人になって~

子ども(5歳)が外出先でうんちを漏らしました。
トイレの個室に待機させ、ウエットティッシュや替えの下着やズボンを買い、個室へ戻る。
他人の便の臭いのこもった個室で、皮膚周りのウンチをふき取る。
子どもは自分で拭かずに、僕の作業を眺めているだけ。
何やっているんだろう自分・・・みたいな感じになりますわ。

子どもとはいえ、多少大きくなった子のうんちの処理って大変だよなぁ

脱糞の思い出~うんち処理を経験して~

自分がウンチを処理する側に回ってふと、僕自身が脱糞した時のことを思い出しました。

もしかして、担任の先生が僕の脱糞を無視したのって・・・
やさしさではなく、後処理をやりたくなかっただけなんじゃ・・・

レンゾー「ううああぁ」ぐにゃあああぁぁぁ~~~

美しい思い出が裏返っていく。
尊敬していた担任の先生像が崩れていくぅぅぅ

まとめ

し、真実なんてわからないから。
・僕の脱糞に本当に気づかなかっただけかもしれない。
・気付いていたけど今後のことを考えて無視してくれたのかもしれない。

そう思いたいけど、
・後処理がめんどいから無視した
説が濃厚になってしまう。
なぜなら僕が担任だったとしたらそうしただろうから。

所詮は何事も自分の鏡なんだよ・・・
僕はなんてイヤな人間なんだろう・・・
過去がフラッシュバックして凹んでしまったのだった。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。