旅行

埼玉県から下道で青森県を目指す旅。真ん中ルート三日目。十和田湖、奥入瀬渓流、八戸駅

十和田湖、乙女の像

旅行三日目。

一覧

一日目
二日目
三日目←イマココ

八戸駅で新幹線から人を回収する予定があるので、その時間に合わせての移動。
行けたら弘前城の予定だったけど、無理そうなので、
秋の宮温泉郷→十和田湖→八戸駅への観光最小限、移動メインの日。

本日の朝食

新五郎湯の朝食
http://www.yutopia.or.jp/~shingoro/

場所

秋田県湯沢市秋ノ宮湯ノ岱71

感想

新五郎湯での朝食。
時間は7:30固定。それまでにお風呂入って、着替えて荷物まとめて出発準備整えてからの朝食。

これで800円だぜ!?
食べきれるか心配だったけど、ご飯お代わりしちゃった♪

旅行の車

スペーシアカスタム
スペーシアカスタムちゃん。
今回の旅行初の給油。
一回の給油で700km以上の走行。
計算してみると、平均燃費約28kmでした。
最近の軽はすげぇや!

ただ、十和田湖に向かう山道の途中でオーバーヒートさせてしまいました。←ヘタクソ

十和田湖

十和田湖
http://towadako.or.jp/rekishi-densetsu/otomenozou/

場所

青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋

感想

一番栄えている場所に駐車して散策。
ツアーかなにかで親子連れの外国人旅行客が沢山いた。
時間の関係で遊覧船には乗らず。

湖周りを徒歩で散策。
湖周りも良かったけど、遊歩道が道幅が広く、整備されていて歩きやすかった。
お店は結構潰れていたなぁ

本日の昼食

十和田湖、かえで
http://www.towadako-kaede.com/

場所

青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486

感想

秋田(きりたんぽ)と青森(せんべい汁)が混在する食事処。

ひめます定食(2,300円)
ひめます定食

バラ焼き定食(1,400円)
バラ焼き定食

を注文し、シェアしながら食べた。
バラ焼き定食の肉の触感が不思議だったので聞いてみた。
レンゾー「おばちゃん、この肉、何の肉ですか?」
おば「牛肉だよ!」
・・・ウッソだぁ!

奥入瀬渓流

場所

青森県十和田市奥瀬

感想

十和田湖の水が流れ出る奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)を並走する道路から十和田湖とお別れを告げる。
奥入瀬渓流は遊歩道も整備されているんだけど、ところどころ徒歩客が道路にはみ出してくる。
遊歩道が無いのか、見つけられないのか・・・危ないよ!

十和田湖川の奥入瀬入口で降ろして途中でピックアップする観光プランが人気なのかな?
大型バスと一緒に渓流を下った。
道中、何ヶ所か大型バスが止められる駐車場があったのでそこで回収するんだろうな。

道自体は下っているはずなんだけど、平坦なような登っているような妙な道路だった。

車窓越しに渓流をみたけど、流れが早い!
遊歩道は歩きやすそうだった。

八戸駅

僕はここで新幹線にて帰宅。

まとめ

移動距離306km。
旅行三日目にして一番移動距離が多かったので疲れた。
一日の移動は、200kmちょいにして、何点か観光する車旅行が丁度良いね。
楽しい旅行でした。

関東から東北に行く人は、中央下道ルート。オススメです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。