小説

【銀河英雄伝説3雌伏篇】帝国と同盟、繁栄と衰退の明暗がハッキリと見えてくる【田中芳樹】

小説『銀河英雄伝説3雌伏篇』表紙

小説『銀河英雄伝説3 雌伏篇(田中芳樹 著)』の感想レビュー。

小説の感想より、アニメとの比較が多かった2巻の感想。

シリーズ感想

【銀河英雄伝説1黎明篇】根強い人気を誇る架空戦記伝説ここに開幕!【田中芳樹】
【銀河英雄伝説2野望篇】原作を読み、アニメを見返す至福の時間【田中芳樹】
【銀河英雄伝説3雌伏篇】帝国と同盟、繁栄と衰退の明暗がハッキリと見えてくる【田中芳樹】←イマココ
【銀河英雄伝説4策謀篇】戦争よりも政治闘争や戦略に比重があるまさに策謀回【田中芳樹】
【銀河英雄伝説5風雲篇】ヤンとラインハルトついに直接対決!自由惑星同盟の運命はどうなる!?【田中芳樹】
【銀河英雄伝説6飛翔篇】つかの間の平和。私怨から来る思い込み陰謀論【田中芳樹】
【銀河英雄伝説7怒濤篇】自由惑星同盟の滅亡、古兵の最後に乾杯【田中芳樹】
【銀河英雄伝説8乱離篇】銀河帝国軍、ついに停戦と会談を表明。しかし、魔術師還らず【田中芳樹】
【銀河英雄伝説9回天篇】ロイエンタール叛乱!?銀河と歴史は血を欲す【田中芳樹】
【銀河英雄伝説10落日篇】ラインハルト逝去。伝説が終わり、歴史が始まる【田中芳樹】

3巻雌伏篇のあらすじ

銀河帝国の支配者として地位を固め始めたラインハルトのもとに、ある計画が持ち込まれた。
同盟軍に奪われたイゼルローン要塞を取り戻すため、その前面に巨大なガイエスブルグ要塞をワープさせて戦うというのだ。
その裏には、宇宙の経済的支配を企むフェザーンの工作があった。
一方同盟では、造反の嫌疑を受けたヤンがハイネセンへ召喚されていた。
司令官不在のイゼルローン。ヤンはイゼルローンを守れるか!?

3巻雌伏篇のできごと

・ユリアン初陣
・ヤン査問会の名目でハイネセンへ
・イゼルローン要塞 vs ガイエスブルグ要塞

アニメでいうと、27話~35話まで。

2巻のもくじとアニメタイトル

小説とアニメのタイトルはリンクしていることが多いのでメモ。

第一章:初陣
→アニメ27話

第二章:はばたく禿鷹(ガイエ)
→なし
※28話『肖像』に該当?

第三章:細い一本の糸
→アニメ29話

第四章:失われたもの
→アニメ30話

第五章:査問会
→アニメ31話

第六章:武器なき戦い
→アニメ32話

第七章:要塞対要塞
→アニメ33話

第八章:帰還
→アニメ34話

第九章:決意と野心
→アニメ35話
※アニメ版は『決意と野心と』

アニメでは語られないスパルタニアン

指名、DNAパターン、血液型、指紋、声紋、軍籍番号、階級を記録したIDカードを風防の一点に押しあてる。
スパルタニアンの電子頭脳がそれを読みとると、はじめて風防が開き、パイロットを向かい入れるのだ。

操舵室に身体を落ちつけ、ベルトをしめ、フルフェイスのヘルメットをかぶる。
電磁石によって、ヘルメットは戦闘服に密着する。
このヘルメットは二本のコードによって電子頭脳に直結しており、パイロットの脳波パターンを伝える。
もし脳波パターンが電子頭脳の記憶するパイロットのそれと異なる場合、低出力・高圧の電撃が彼を気絶させることになる。
スパルタニアンが敵の兵士によって強奪され操縦されることはあり得ない。
一機のスパルタニアンをただひとりのパイロットに操縦させるための、疑似プリンティング・システムである。

ユリアンは、手早く危機をチェックし、機内の備品を検査した。
塩の錠剤。
これは塩化ナトリウムをピンクの果糖でコーティングしたもので、濃縮ビタミン液のプラスチックボトル、ロイヤルゼリーと小麦蛋白の混合チューブなど、一週間は声明を保持しうる栄養補給セットの一部である。
機体に亀裂が生じたときのための、瞬間凝固樹脂のスプレー、信号弾とそのハンド・カタパルト、さらにカルシウムの注射薬。
これは、無重力状態においては人体からカルシウムが失われ、食事や内服薬によってそれを補うことができないからである。
これに、即効性鎮痛剤、体温低下・疑似冬眠剤、有機ゲルマニウム剤、その他の医薬品と、圧搾式注射器とが一つのセットになっている。

ヘルメットのコードとかアニメで描かれていた部分はこういう状態だったんだね。
戦闘機一機に一人しか乗れないシステムとかとんでもねぇぜ!

3巻雌伏篇の感想/h2>
銀河帝国の隆盛と、自由惑星同盟の没落が顕著に表れ始めた今作。
イゼルローンを実家とするヤンファミリーの初戦と、ユリアンの軍属としての第一歩。
雌伏篇とはいうけど、中だるみの要素は無し。
キャラクターが増えてきたので主要キャラたちの掘り下げが発生しはじめています。

小説の一章がアニメの一話分に相当しているとは・・・
この一冊でアニメ9話相当の進行度。

4巻は策謀篇。
フェザーンが策謀して、銀河帝国と自由惑星同盟を喧嘩させる感じかな?

続き・・・
【銀河英雄伝説4策謀篇】戦争よりも政治闘争や戦略に比重があるまさに策謀回【田中芳樹】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。