小説

【銀河英雄伝説5風雲篇】ヤンとラインハルトついに直接対決!自由惑星同盟の運命はどうなる!?【田中芳樹】

小説『銀河英雄伝説5風雲篇』表紙

小説『銀河英雄伝説5 風雲篇(田中芳樹 著)』の感想レビュー。

created by Rinker
¥880
(2020/09/28 05:40:29時点 Amazon調べ-詳細)

シリーズ感想

【銀河英雄伝説1黎明篇】根強い人気を誇る架空戦記伝説ここに開幕!【田中芳樹】
【銀河英雄伝説2野望篇】原作を読み、アニメを見返す至福の時間【田中芳樹】
【銀河英雄伝説3雌伏篇】帝国と同盟、繁栄と衰退の明暗がハッキリと見えてくる【田中芳樹】
【銀河英雄伝説4策謀篇】戦争よりも政治闘争や戦略に比重があるまさに策謀回【田中芳樹】
【銀河英雄伝説5風雲篇】ヤンとラインハルトついに直接対決!自由惑星同盟の運命はどうなる!?【田中芳樹】←イマココ
【銀河英雄伝説6飛翔篇】つかの間の平和。私怨から来る思い込み陰謀論【田中芳樹】
【銀河英雄伝説7怒濤篇】自由惑星同盟の滅亡、古兵の最後に乾杯【田中芳樹】
【銀河英雄伝説8乱離篇】銀河帝国軍、ついに停戦と会談を表明。しかし、魔術師還らず【田中芳樹】
【銀河英雄伝説9回天篇】ロイエンタール叛乱!?銀河と歴史は血を欲す【田中芳樹】
【銀河英雄伝説10落日篇】ラインハルト逝去。伝説が終わり、歴史が始まる【田中芳樹】

5巻風雲篇のあらすじ

フェザーンを占領し、宇宙統一の野望を一歩前進させたラインハルトは、同盟へ向け進行を開始した。
元首なき同盟では、イゼルローンにいるヤン・ウェンリーに局面打開を一任する。
イゼルローンを捨てる決意を固めるヤン。
ついに巨大要塞は帝国軍の手に堕ちた。
だがラインハルトの攻撃はとどまらなかった。
ヤン・ウェンリーを倒さない限り、宇宙の完全征服はありえないのだ。
迎え撃つヤンに秘策はあるのか!?

5巻風雲篇のできごと

・第9次イゼルローン攻防戦
・ランテマリオ星域会戦
・ライガール・トリプラ両星域の会戦
・タッシリ星域の会戦
・バーミリオン星域会戦
・自由惑星同盟降伏
・ヤンとラインハルトの会談
・ローエングラム王朝が、ここにはじまる

アニメでいうと、45話~54話まで。
これでOVA2期も終わりです。

5巻のもくじとアニメタイトル

小説とアニメのタイトルはリンクしていることが多いのでメモ。

第一章:寒波到る
→アニメ45話

第二章:ヤン艦隊の箱舟隊
→アニメ46話

第三章:自由の宇宙(そら)を求めて
→アニメ47話

第四章:双頭の蛇
→アニメ48話
※アニメタイトルは『双頭の蛇~ランテマリオの決戦~』

第五章:暁闇
→アニメ49話
※アニメタイトルは『闇が深くなるのは…』

第六章:連戦
→アニメ50話

第七章:バーミリオン
→アニメ51話
※アニメタイトルは『バーミリオンの死闘(前編)』

第八章:死闘
→アニメ52話
※アニメタイトルは『バーミリオンの死闘(後編)』

第九章:急転
→アニメ53話

第十章:「皇帝ばんざい!(ジーク・カイザー)」
→アニメ54話

アニメの演出

小説にはなかったり、タイミングが違うアニメ独特の演出が好き。

さらばイゼルローン!

イゼルローンに別れを惜しむヤン艦隊の面々と、ポプランの台詞。

さらばイゼルローン!
俺が戻ってくるまで浮気するなよ
お前は本当に虚空の女王だ!
お前ほどいい女はいなかった。

あれはなんだ?のタイミング

「ところでユリアン、どうしてお前がここにいるんだ?」

↓からの

「あれはなんだ?」
「なんだとおっしゃっても、あれはルイマシュンゴ少尉ですわ」
流れがコミカルで好き。

プロポーズ

ヤンからフレデリカへのプロポーズの一幕。

大尉
はい

少佐
はい

ミス・グリーンヒル
はい

フレデリカ
はい

文章で微妙だけど、
「はい」のニュアンスが全部違うのは音声(アニメ)ならではの演出。
とっても良いんすよこのシーン。

5巻風雲篇の感想

5巻のタイトル、風雲。
風雲・・・竜が風と雲とを得て天にのぼるように、英雄豪傑が頭角をあらわす好機。世が大きく動こうとする気運。

元帥に昇進し、ラインハルトに一度も負けていないヤンか、
皇帝になり、ローエングラム王朝の初代皇帝になったラインハルトか。
どっちを指した言葉なのだろう?

自由惑星同盟の山場の巻。
山場というか、滅びたけど。
アイランズくんの覚醒回でもある。

自由惑星同盟領内での同盟軍vs帝国軍の戦闘に次ぐ戦闘。
各戦闘による戦術も面白いけど、
ヤンがラインハルトを討つための戦略、
フロインラインがラインハルトを救うための戦略、
と、見所が満載。

戦術が戦略を上回ることはないんだな~と改めて痛感。

ラインハルトが主人公の小説だったら、これでめでたしめでたしで終わってもいいだろうけど、
銀河英雄伝説はヤンの物語でもある。
銀河の歴史はまだまだ続くのであった。

今回もアニメと比較しながら読み、面白かったです。

created by Rinker
¥880
(2020/09/28 05:40:29時点 Amazon調べ-詳細)

作中の言葉たち

エミールは頬を燃え立たせて、
憧れの対象である若い美貌の独裁者に、努力を誓約した。
憧れほど強烈な原動力となって若者を駆り立てるものはないであろう。

ユリアンもそうだけど、尊敬できる大人に若い頃に出会えるって素晴らしいね。

続き・・・
【銀河英雄伝説6飛翔篇】つかの間の平和。私怨から来る思い込み陰謀論【田中芳樹】

created by Rinker
¥880
(2020/09/28 05:40:29時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。